トップページ

ローカル・ガストロノミー × タイ料理

「すぐれた食材」というものは、実は、どこにでもあって、伊那谷に限定されることではありません。これと思った材料を取り寄せて使えば料理は「それなりに」おいしくなるものです。世の中が便利になって、山へ行かずとも食糧が手に入るようになり、種を蒔かずとも、買えばこと足りるようになった。…

read more

醗酵食材と里山タイ料理 GUUUT

伊那谷の素材が、タイ料理と出逢って生まれる、唯一無二の皿。醗酵食材との出会いが引き起こす、化学反応のような料理を、提供します。…

menu

自宅で楽しむオンラインクッキング

隔週5回セットでお届けする、里山料理倶楽部の料理キットです。8割ほど調理済の状態で、材料、調味料などと一緒に発送します。…

read more

Instagram

  • 明日、31日(土)は、MIYADA村人TERRACEへ出張して、給仕人を務めます。シェフは弟。伊那谷…

  • 米の花。 見えているのはオシベ。籾の中にメシベがある。 昨日、陽当たりの良い端っこの数株から出穂。ま…

  • 一枚の水田で共生する、複数の食材と生物。その関係性が面白くて、毎にち変化があって、見飽きることがない…

  • 夏休み🇹🇭自宅で食べタイ🇹🇭セットの発送を承ります。 2〜3人分の材料と調味料をセットにしてお届けし…

  • ถั่วฝักยาว ナガササゲ( 十六ささげ ) タイでは付け合わせ野菜として、生で食されることが…

  • 普通のタイ料理も、たまには作る@本日のランチボックス 今年初の、ガパオライス。なぜならガパオが収穫で…

  • 田植えから60日。 稲丈は70センチ前後。 分けつ 6本/平均、25本前後/株 一本、ひっこ抜いて、…

  • ลาบหมูทอด ラープ・ムー・トード  豚肉のラープを花ズッキーニに詰めてフリットに。 新しい皿…

  • 小規模事業者持続化補助金〈コロナ特別対応型〉に申請して採択されました。非対面型の事業として、伊那谷の…